美肌キープの為のハーブ

美肌のハーブ

美容のカウンセリングでもお肌の悩み相談に乗っています。お肌に良いメディカルハーブをお伝えします。

★先ずは、女性に人気No.1のハーブ、クランベリー(ツルコケモモ)

アメリカでは働く女性に一番支持されているクランベリー。人気の秘密の3大特徴は、

1.ドライアイなどの眼精疲労の軽減に役立つ

2.天然ビタミンCによる美白効果。ビタミンCの吸収を助ける活性酵素を含んでいる。

3.尿中のPHバランスに影響を与え、尿路感染症の原因であるバクテリアの繁殖を防ぐ。同時に膀胱内に被膜を作り、バクテリアの体内への侵入を防ぐ。要するに膀胱炎に力を発揮します。

ということで、ドライアイ・美白・膀胱炎に良いハーブです。

★カレンデュラ(キンセンカ)

アクネ菌によるニキビにはカレンデュラとエキナセアを併用すると良いです。お口の周りのニキビにも。胃潰瘍、口内炎などの消化器系の粘膜の不調にも良いメディカルハーブです。

★ブラックコッシュ(アメリカショウマ)

ホルモンバランスの乱れによるニキビに良く、更年期障害の緩和や改善にも使われます。有効成分のイソフラボンは女性ホルモンの一つであり、美のホルモンと呼ばれるエストロゲン(卵胞ホルモン)に似た作用をします。また、骨粗しょう症や、お肌のコラーゲンの増加に良いメディカルハーブです。

★ミルクシッスル(マリアアザミ)

ミルクシッスルエキストラは、シリマリンともいわれ、肝臓に良いので、肝機能の低下による目の周りにできるシミの肝斑というシミにも良いです。肝臓障害で検査を受ける時の血液検査でGOT・GPTの数値を正常にしていきます。

★ローズヒップ(ヨーロッパノイバラ)

バラの実です。毛穴を収縮させ目立たなくさせて肌のキメを細かくしてくれるメディカルハーブです。チンキ剤はドロっとしてますが、ビタミンC・ビタミンB2・ビタミンB1・ビタミンA・βカロチン・鉄・マンガン・リコピン・カルシウムなどが成分に含まれます。これも美肌のハーブとして人気です。

★ゴツコーラ(ツボクサ)

インドのアーユルヴェーダではブラーミと呼ばれます。コラーゲンの剛性を刺激し、皮膚の基本構造を形成するタンパク質であるコラーゲンを生成するのに役立つメディカルハーブです。また古代から、とても良い波動を持つ聖なるハーブとして伝説に残っています。

以上が代表的な美肌のメディカルハーブですので美肌の再生・美容の為に参考にして下さい。

ミルクシッスル

 

Filed under: 重要!オススメトピックス — admin 7:30 PM