100%天然成分アロマオイル&マッサージオイルでリラックス!

当店オススメのエッセンシャルオイルは、全製品100%純粋な天然成分・ACO認定オーガニック・成分分析証明書付の安全かつ上質なアロマオイルです。
輸入元のご配慮で、お値段もクオリティーの高さに比べ非常にお手ごろ価格で、一般流通ものの合成オイルまたはオーガニックでないアロマオイルとは一線を隔し、一度使ったらその違いは歴然で、熱烈なファンも多いです。
アロマオイルでも、合成物と天然100%ものがあり、天然100%の中にも、オーガニックとオーガニックでないものが有ります。
オーガニックと無農薬は違います。無農薬とあっても化学肥料や除草剤が使われているものがあります。
単に無農薬とあるだけのアロマオイルは植物が完璧に自然有機栽培というわけではありません。厳しい海外のオーガニック基準をパスして見事認定を受けた良質な土壌の有機栽培の天然アロマオイル(エッセンシャルオイル)は、たいへん珍しく、貴重なオーガニックエッセンシャルオイルという事になるわけです。
市販で流通しているアロマオイルはそのへんがごちゃごちゃになっており、そのお値段にしては果たして相当かどうか?一般消費者にとっては見分けが難しいと思います。
オーガニック認定基準は、海外のほうが日本より数倍厳しく、その判定基準をパスしたものは、そうでないものに比べ香りの広がり方、持続性、安全性において中身が全然違います。
はじめてお使いになる方、どんな使い方をすれば良いか?いろんな情報の中、知識がやや曖昧な方にも、ご購入の際、簡単に解りやすくアドバイスします。
心身のリラクゼーションにかかせない素敵なアイテムとして日常生活にさりげなく取り入れてみて下さい。
上質な自然の香りは、脳に神経鎮静効果やリラックス効果をもたらし、さまざまな点で有益性が認められています。
少しずつ集めて自分なりに工夫して使って頂ければ、ストレスを和らげ、かなり楽しい毎日になりますよ。

また、その他のマッサージオイルとして、北米エクレクティック社の天然インヒューズドオイルがあります。
アルニカオイルセントジョンズワートオイルカレンデュラオイルティーツリーオイルなどです。それぞれどのような時に使えるかについての詳細は店頭でご確認下さい。
インヒューズドオイルとエッセンシャルオイルの違いについてですが、エッセンシャルオイルは蒸留法によって抽出されますが、インヒューズドオイルはオリーブオイルにハーブを浸出させたものです。
これらのインヒューズドオイルは、外用として使用する場合には、エッセンシャルオイルのようにキャリアオイルを必ずしも必要とせず、直接使用する事ができます。
エッセンシャルオイルはキャリアオイルで希釈してマッサージオイルなどに使ってください。濃縮オイルのエッセンシャルオイルにおいては、ダイレクトに直接肌に使うと皮膚にトラブルを起こし安いのでお気をつけ下さい。
(エクレクティック社のティーツリーオイルはエッセンシャルオイルと同様で、オリーブオイルを含有していません。)

 

Filed under: ヒーリング・リラグゼーション — admin 3:58 PM