ハーブクリーム[CCCクリーム]再入荷!

赤ちゃんの皮膚にもアトピー皮膚にも、使えるハーブクリーム「CCCクリーム」再入荷!
要冷蔵なので御自宅では冷蔵庫に保管して下さい。

ハーブクリーム

エクレクティック社製 CCCクリーム 2,000円(税別)

Filed under: ハーブ — admin 1:19 PM

エクレクティック社メディカルハーブ入荷&欠品のお知らせ

エクレクティック社製/CCCクリーム(要冷蔵)が再入荷致します。CCCクリーム

また、エクレクティック・インスティテュート・incの製造ラインの不具合が去年から続き、日本に入荷されるメディカルハーブの数量が例年より減っています。

特殊な機械のメンテナンスにエクレクティック社も難儀しているようで、オーガニックハーブの薬効のクオリティーを下げずに高品質の薬用ハーブを製品化するのに数量が大量生産できず、また世界中のユーザーに行き届かせる為、日本に入る数量が普段より少なくなっております。

製造ラインが安定するまで暫くの間、輸入数量が少なく、「ハーブショップてんぐ」の仕入れ先であり日本の正規輸入代理店であるニードインターナショナルジャパンさまにも欠品製品がいまだ数種類有る状況です。

当店でメディカルハーブをお使いの方、またはこれから購入予定の方は、御所望のメディカルハーブサプリメントが有りましたらお早目のご予約&御購入を!

「天然もの」なので気象条件や、薬効をそのままにフレッシュハーブの有効成分を抽出し製品化するエクレクティック社の特殊製造マシーンのコンディションが少しでも狂うと世に出ない希少価値のメディカルハーブです。

それだけ純天然オーガニックハーブだからこそ、製造できない時は待つしかありません。

その、妥協は許さないクオリティーを信用して欠品種は少々お待ち下さい。

 

 

 

Filed under: その他 — admin 8:56 PM

メディカルハーブを勉強したい方へ

長いこと東京に住んでいたのでいまだに講習会や融合医療研究会など勉強会に出向いたり、買い物や知人と会ったり、情報収集にたまに東京に行きます。

その際移動で各種地下鉄も利用しますが、先日、丸ノ内線の通路でモデルのエビちゃんが美しい「メディカルハーブ検定」の広告がでかでかと掲示されているのを見かけました。

やっと日本でも、メディカルハーブがだんだんメジャーになってきたのかと思うと嬉しかったです。

基礎的なメディカルハーブの知識を学びたい方は「メディカルハーブ検定」を受けるのはとても良い事だと思います。

自然界の植物の薬効を学べて楽しいと思うので。

実生活に自分で代替医療として取り入れる為の具体的な実践方法としては、ご希望者が集まれば藤枝市の「美容室TENGU(てんぐ)=ハーブショップてんぐ」でメディカルハーブを各症状別・目的別に日常生活で活かす方法が学べます。

知識は活かしてなんぼですから。

化学薬品と自然食品扱いの薬効の有る安全なオーガニックハーブ食品、どちらもケースバイケースでうまく使い分けると便利です。

ハーブを学ぶ

 

 

Filed under: その他 — admin 7:00 PM

人気のオーガニックハーブティー

静岡県藤枝市のハーブショップTENGUでは、オーガニックハーブティーが美味しい!と好評です。

人気のオーガニックハーブティーは

リラックスして眠りを誘う★「グッドナイトブレンド(カモミール・ラベンダー・リンデン・セージ)」、★「カモミールwithラベンダー」、妊娠・出産・育児中もママにも安心して飲んで頂けるノンカフェインハーブティー★「マミーズラブ(カモミール・ラズベリーリーフ・レモンバーベナ・ローズ・レモングラス)」、ローズの香りが優雅な気分にしてくれる★「アフタヌーンブレンド(ローズ・コーンフラワー・レモングラス・オレンジピール・カモミール・レモンバーベナ)」、抗酸化力が強く身体をサビさせない南アフリカ産の★「ルイボスティー」、インド産の★「オーガニック・ダージリンティー」、★「エキナセアティー」、★「ペパーミントティー」、★「ラズベリーリーフティー」、★「ジンジャーエイド(ジンジャー・ブラックベリーリーフ・ステビアリーフ・マートルリーフ)」、★「ラベンダーティー」など。

上記は全て、厳しい基準をパスした新鮮なオーガニックハーブティーです。

アリサン ハーブティーオーガニックハーブティーオーガニックハーブティー

Filed under: 重要!オススメトピックス — admin 3:53 PM

地球環境保全プロジェクト加盟店

身体の不調をメディカルハーブだけでは治せない原因の一つとして、日常使うアイテムの注意が必要です。

一般的に流通する洗剤やシャンプーに使われている界面活性剤や香料、防腐剤などの石油系化合物が、排水された水の中で分解されず河川や土壌などの環境破壊を起こしてしまっており、数年前から問題視されています。
それらの有害物質が人の肌に使われた場合、経皮毒として皮膚からも吸収され、体内で分解・解毒できずアレルギーや健康被害を引き起こす原因にもなります。

静岡県藤枝市の美容院「美容室TENGU」は“地球環境保全プロジェクト”に共感し、
★安心して使える安全な商品
★生体に調和し自己免疫力をサポートできる商品
★環境に対して社会貢献できる商品
を多くの人に使って頂きたいと考えております。

 

今後は環境に対して配慮された製品が、地球環境や私たちの健康&食生活を考える上で重要な役割を担うと考えられます。

洗剤やシャンプーは毎日の習慣として使用されるものです。毎日使用するものだから安心・安全はもとより、環境にも優しい商品を使っていきたい。
地球のキレイにもこだわった商品が必要とされています。

自然と人類が共存できるような地球にしてゆかなければ・・・。
生命体を生かさせてくれている母なるガイア(地球)を保全し維持できない将来になってしまう事だけは避けたいと感じています。

“地球環境保全プロジェクト”は美容室TENGUと長年お付き合いのある美容メーカー兼ディーラーの代表が、美容業界に限らず今後様々な分野で地球と人体の健全保全の為に広めてゆく意向で立ち上げたものです。

賛同して下さる方々が増えると良いです。

地球環境保全プロジェクト

Filed under: その他 — admin 10:38 AM

自然治癒力を壊さない「治癒能力」が人類を救う!?

先日、当店のお客様である、ベテラン看護師さんが、お子さんのインフルエンザで町医者に行ったところ、薬を数種類多すぎるくらい沢山出されてびっくりしたとおっしゃってました。

「こんなに何種類も飲んだら治るものも治らなくなっちゃうよ。選択肢も無いし、これを飲んだらこうなってこれを飲んだらこうですが、この薬は要りますか?とかって聞いてくれる選択権も与えられないんだよ。」と言って呆れてました。

人体の科学的な解析が進むにつれ、私たちの自然治癒能力を超えた人為的な判断による今までの医療常識は、それだけではだめだと日々訂正され見直されてきています。

 

[人為的な薬品化学の進歩による科学的対症療法]と[生命体に自ら備わった自然治癒力を活かす自然療法]のバランスが上手にとれたら、治るのも早いでしょうね。

 

 

{自然治癒能力をできるだけ阻害しない、それぞれの治療方法の選択}・{その治療方法の適正な治療時期の判断}・{末端の症状一つ一つに病名を当てはめ複合副作用による薬害に振り回されるより、もっとシンプルな根源的原因となる生命維持システムのバランスの回復}・・・こういう要素が私は大事だと思うんですがね。

 

例えば、免疫力が弱い子供達を強くさせるには、身体の免疫システムに免疫学習させる以外に方法は有りません。

 

 

その時その時のウィルス感染によって自らの免疫が打ち勝ち、そうやって古代から人間とウィルスは共に進化変容してきたはずですから。

子供のころ弱かった大人が今も生きてられるのはそういう事でしょ。

 

常に新薬に耐性を持つに至る新型ウィルスに対抗できる為に、感染しても発症しない強い身体を作る為にエキナセアを飲んで下さい。

 

 

エキナセア(パープルコーンフラワーc:紫バレンギク)や、ラリックス(ラーチ:西洋カラマツ)でケアする、これが私たちの自然治癒能力を活かした自然療法です。

 

 

子供たちの免疫力が弱いからと言って一生無菌で生活できるわけではありませんから。

 

Filed under: 重要!オススメトピックス — admin 3:05 PM

WHO推奨!メディカル・ハーブ

『WHO推奨!メディカル・ハーブ』

藤枝市の「ハーブショップ・てんぐ」では疾病治療の初期ケアにメディカルハーブをおすすめします!

ハーブの歴史が深いヨーロッパ諸国では、ハーブの中でも薬効・安全性においてそのクォリティが認証されたハーブをメディカルハーブと認定し‘薬’として医療機関でも使われています。

医療機関・医者が天然薬のメディカルハーブを化学薬品と同じく処方できるような法体制になっているのです。

しかし日本ではいまだ法律上、薬効・安全性が永年の人類史やヨーロッパ諸国や北米などで確かな実績のあるハーブでも天然100%の生薬であるメディカルハーブは‘食品扱い’になります。

ある種のハーブ、その植物の成育環境や薬効のある部位を新鮮なまま瞬時に加工する特殊技術で採取されたクォリティの高いハーブは非常に優れた薬効を持っています。

そのようなメディカルハーブであれば『安全な薬』だという認識が日本ではまだまだ薄いため、疾病の初期治療におけるメディカルハーブの優れた点を知らずに使わず損をしている人も多いのが日本の現状です。

WHOでは初期治療にメディカルハーブを推奨しています。

ハーブというハーブ全てが良いというわけではなく、薬効や安全性において認証されたメディカルハーブがヨーロッパでもリスク(副作用などの薬害)のない天然薬としてごく当たり前に医療機関でも一般家庭でも使われているわけです。

『リスクのない安全な薬』『人体の精密かつ解明されつくせないメカニズムも正常に戻していく力がある』天然薬として初期治療に使うメディカルハーブ・ケアが世界的に注目されています。

日本ではメジャーになるまで、あと10年くらいかかりそうですが。

北アメリカのエクレクティック・インスティテュート・インク製、オリジナル・メディカルハーブ・サプリメントの日本唯一の輸入代理店ニードインターナショナルジャパン代表・杉山晴彦氏が講師を依頼された日本の東北エリアや広島方面では大変、病気治療やメディカルハーブや薬害リスク回避に関する意識レベルが高く、延べ300人に及ぶ聴講者が講習会に参加されたそうです。

その中には製薬会社の新薬開発にあたる仕事をしている方なども熱心に勉強されていたようです。医療機関の影のフィクサー、病気治療の根幹をになう方々が新薬開発担当者だと言っても過言では有りません。

病気を治す為に尽力されている専門家達も大注目のメディカルハーブです。

初期治療において使わない手は有りません。

初期治療は正しい知識を学びスピーディーにメディカルハーブのセルフケア、本格治療は医療機関に委ね医師に任せるという概念も選択肢に入れたら、日本人はもっと健康的な丈夫な身体の人が増えるかもしれません。

藤枝市の美容院「美容室TENGU」のセミナールームにて随時メディカルハーブ勉強会が行われますので興味のある方はショップにお問い合わせください。(講習会お問い合わせ先:054-641-2210)

Filed under: 重要!オススメトピックス — admin 4:50 PM

H25.10/4(金)美容室TENGU最新メディカルハーブセミナー

藤枝の美容院「美容室てんぐ」では、ニードインターナショナルジャパン代表の杉山晴彦氏を講師にお招きし、メディカルハーブ勉強会を開催します。

2013,10/4(金)13:30より約二時間。会場はTENGUセミナールームにて。今回は当店のお客様に限り参加費は無料です。

メディカルハーブの使い方における質疑応答形式のハーブセミナーです。

藤枝市の美容室TENGUでのハーブ勉強会は、少人数制の質問しやすい気軽な雰囲気です。

参加申込はは事前予約して頂いてます。(御本人様から直接のお申込みが必要)

お申込み・お問い合わせは「美容室TENGU」(054-641-2210)まで。

杉山晴彦先生プロフィール

北米ハーブサプリメントメーカーエクレクティック・インスティテュート(Eclectic Institute Inc.)の承認する日本国内唯一の正規輸入代理店ニードインターナショナルジャパン代表。
医薬品メーカーに勤務時代、ヨーロッパ出張中にひどい風邪をこじらせ、ドイツ人より「エキナセア」を飲むように勧められた。半信半疑のまま服用したところ、医薬品でもなかなか治らなかった風邪が一晩で改善!以前より化学薬品に対して、副作用や、健康にとって本当に何が大切なのか疑問を抱いていた経緯より、エクレクティックインスティテュートのメディカルハーブ輸入会社ニードインターナショナルジャパンを立ち上げた。現在、薬用ハーブの素晴らしさを広く人々に伝えう為、全国でセミナーを開催して活躍している。
全国の薬剤師、補完代替医療従事者にも専門的なハーブ講習会を開いている。
メディカルハーブを使った世界的な代替医療の現状や最新情報に詳しく、メディカルハーブを日常使っているクライアントのフィードバックの実際に精通している。

【一般の方、専門家の方、問わず、以下のような方にもお勧めのセミナーです。】
・メディカルハーブ(薬用ハーブ)・化学薬品(新薬)・漢方薬・一般流通の健康食品サプリメント の薬効の違いと使い分けがわからない方
・在宅介護、看護に役に立つ情報を得たい方
・お医者さまへの上手なかかり方を学びたい方
・初期治療の自己管理を学んで日々のセルフメンテナンスに役立て、予防医学として正しい知識を学びたい方
・薬の副作用が心配な方
・子育て中の親子の心身の健康管理を教わりたい方
・病院になかなか行けない忙しい方
・対処療法より根本的な体質改善をしていきたい方
・世界の医療先進国の方針と同じように、自ら治療の選択肢を広めたい方
・セラピスト、代替医療、各種自然療法、ハーブ療法従事者、健康食品取り扱い者などの専門家の方
・植物のフィトケミカル(植物の薬効)の人体への親和性や威力を勉強したい方
・自己免疫力のコントロールを正常に持っていきたい方
・パンデミック、新型インフルエンザについて正しい知識を得たい方
・ガン、アレルギー、喘息、不妊に関して日々のケアを聞きたい方

杉山晴彦氏

Filed under: 重要!オススメトピックス — admin 2:12 PM

メディカルハーブは薬効のある食品・使い方が大事

藤枝市の美容院「美容室TENGU(てんぐ)」で取り扱っているメディカルハーブは、エクレクティック・インスティテュート・インク(Eclectic Institute Inc.)で製品化(ボトリング)されたものに一切手を加えず、いじらず、オリジナルそのものを輸入&提供して質(クオリティ)を守っているニードインターナショナルジャパンから仕入れているものです。

美容と健康の為の必須アイテムであるエクレクティック社製のメディカルハーブ・サプリメントは日本の法律上「食品」です。

国の安全基準に合格した身体に安全な良質の天然オーガニック食品です。

しかし、メディカルハーブサプリメントは多くの先進国では「医薬品」として使用されておりハーブの種類・産地・生育環境・加工方法によって、質(クオリティ)が異なります。

薬効を重視するのなら、純・エクレクティック社製メディカルハーブの薬効の有る安全なメディカルハーブを“どういう飲み方を、その人はするのか?”という使い方が最も重要です。

いわば“普通の、そんじょそこらの巷にあふれるサプリメントのようにただ飲めばいいってもんじゃあない・・”といったところです。

使い方を間違えてもオーガニック食品ですから問題は有りませんが、その個々人に適した使い方を知らなかったり、探り当てられなかったりすると、薬効において効くものも効かなくなってしまうのがもったいないケースがあります。

飲み方(食べ方)が大事!

また、エクエクティック社製メディカルハーブサプリメントの質(クオリティ)を確認し、間違えないように使わなければ本当の価値に関して意味がない為、使用方法に詳しい売り場の店員がいる正規販売店で直接、お買い求めて頂くことをお勧めします。

クライアント(使用する相談者)の現状をふまえた上で、正しいアドバイスができるところで買う事!これが大事です。

①今現在のクライアントのあらゆる自己申告情報を漏らさず聞き出し把握し、アドバイスできるアドバイザーから直接購入すること!

 

②症状に対して間違ったセレクトだったとしても他のところの調子が良くなる事はあっても悪いことはないので、安心して自分に合ったハーブを探り当てるべく最低数回は1つづつ試して体質に合うメディカルハーブを見つけること!
(一発で合う人もたいへん多いですが、同種のハーブが万人の同症状に効くわけではないので)

これがメディカルハーブの薬効を最大限に活かす買い方です。

エクレクティック ハーブチンキエクレクティック メディカルハーブサプリメント

エクレクティック メディカルハーブサプリメント

エクレクティック メディカルハーブ サプリメント

 

Filed under: 重要!オススメトピックス — admin 1:20 AM

入谷栄一先生の講演会

藤枝市の美容室TENGU主催で行われましたグランシップでの医師・入谷栄一先生の講演会の報告です。

藤枝市の「美容室てんぐ」ではメディカルハーブの講演会・勉強会を誰でも参加しやすいハーブセミナーとして随時開催しております。

「諦めない医療」「幸せに治る」がモットーの医師・入谷栄一先生のお話は、解りやすくて日常生活に即効役立つ講演会でした。参加者のみなさんにお配りしたレジュメも内容が濃く、いつもながら非常に素晴らしかったです。

メディカルハーブを取り入れた誰にもできる体調管理のノウハウはもっともっとたくさんの人々に知って頂きたいですね。

身体が楽になるので。

入谷先生は、これまで都心の病院を三つも掛け持ちして、在宅診療もこなし、NPO法人日本融合医療研究会の理事長も兼任し、出版・新聞、ラジオ出演・各種雑誌の取材もひっきりなしに受けなどして、大忙しで、患者さんの予約も一年待ちでした。

癌・呼吸器・アレルギー専門医として、このたび九月に御自身の病院を開院されることとなり、その準備でしばらくは講演会もお休みになります。

大人気の現役のお医者様で、関わりある人々に信望厚い入谷先生です。今回お勉強しにいらっしゃった方々の中には、そのお人柄に触れられて「こんな先生はなかなか出会えないな。この先生に診てもらった患者さんはラッキーだ」なんて感じた方もいたと思います。

美容室TENGU主催の講演会も、忙しい最中をぬってこれまで四回ほど御厚意で講演してくださいました。

これから、内科、呼吸器・アレルギー科の医院「いりたに内科クリニック」を九月に開院され、地元密着型医療に力をいれられるそうです。

どんどん有名になってゆく入谷先生ですが、静岡にまたお越し下さるよう皆さんでラブコールを! 

入谷栄一

また、入谷栄一先生は、御自身の医院とは別に「メディカルプラザ市川」という最先端の統合医療施設で呼吸器センター長として、週一日御活躍なさっています。

Filed under: 重要!オススメトピックス — admin 10:59 PM